処方箋がなくても大丈夫?|フィラリア予防薬やバイアグラには賢い購入方法がある
薬と水と薬袋

処方箋がなくても大丈夫?

様々な種類の薬

人間用の医薬品には様々なものがあり、中には医師による診察と処方箋が必要な医薬品もありますよね。
EDに悩んでいる男性の人たちならご存知かと思いますが、バイアグラなどのED治療薬も、本来なら医師の診察と処方箋が必要な薬で、日本国内で購入しようと思うとまず病院へ行かないと手に入れることができません。
そのため本当に通販でバイアグラを買えるのか、と疑問に思っている人も多いかもしれませんが、個人輸入なら処方箋がなくてもバイアグラを購入することが可能です。

これにはきちんとした理由があり、個人輸入で購入したものを実際に使うときは購入した人の自己責任になり、実際に使用するかも個人の判断になってくるからです。
処方箋は必要な薬の量や投与方法などを記した医師からの指示書のようなものであり、その薬の使用に関して責任を持つと記している書類ともいえます。
そのため日本国内で処方箋が必要な薬を処方箋無しで購入しようとすると薬事法に違反してしまいます。
これに対し、個人輸入は個人での使用を目的に商品を海外から購入します。使うときは個人の判断になるのですから、医師がそこに関係してくることはありません。
このため個人輸入でバイアグラなどのED治療薬を購入するときには処方箋がいらなくなるのです。

個人輸入では処方箋が必要なくても薬が購入できるといった特徴の他に、日本ではまだ認可が下りていない海外の医薬品も購入できるという特徴があります。
処方箋がなくてもバイアグラを購入できるのはとても便利なのですが、完全に自己責任になってしまうことは忘れないようにしましょう。